大きな植物園は

  • by

最も大きな植物園はどこですか?
京都府立植物園(京都府/京都市)。
1924年(大正13年)に開園した、総面積24万平方メートルの日本最大級の公立植物園です。広大な庭園には約12,000種の植物が植えられており、四季折々の表情を見せてくれます。日本最大の円形温室には、熱帯・亜熱帯の植物がゾーン別に植えられています。
ボタニックガーデンの特長は何ですか?
植物園とは、植物を生きたまま体系的に収集、保存、栽培、展示する施設です。研究機能だけでなく、生きた植物を展示することも大きな目的の一つです。単に植物を展示するのではなく、周囲の景観や来場者の動線を考慮して植栽し、種名や学名を明記しています。
東京でお勧めの植物園を教えてください。
夢の島熱帯植物園、夢の島公園[東京都江東区]。
東京大学付属植物園(小石川植物園)[文京区]。
国立科学博物館附属自然教育園 [港区] …
渋谷区ふれあい植物センター[渋谷区].
新宿御苑[新宿区].
神代植物公園[調布市].
多摩市立グリーンリビングセンター[多摩市].
東京都立医科植物園[小平市] …
キュー・ガーデンのベストシーズンはいつですか?
草花が咲き誇る春から夏にかけては、キューガーデンを訪れるのに最も適した季節です。日照時間の長いこの時期に、屋外で過ごすなら、ここがおすすめです。
植物園にはどのような種類があるのですか?
植物園の種類
自然植物園 植物園として植物を自然のまま保存し、研究・教育を主目的とする植物園。
高山植物と野草の庭 高山植物と野草の庭で、多くは自然の地形にある。
植物公園
都市型植物園 …
園芸植物園
役に立つ植物園
庭園 植物園